シングルマザー

一人で子供を養育しているシングルマザーは徐々に増えています。
親の援助や再婚予定が無い働くシングルマザーは、保険をどうすればよいのでしょうか。
基本的な考え方としては、自分自身のための医療保険と、万が一の場合に子供の生活費と教育費をまかなうための生命保険の2種類の保険を用意すればいいと思います。
医療保険は、女性特有の疾病に手厚い女性保険を。
入院給付金はできれば10,000円/日のものを選びたいところですが、子供の教育費のためにできるだけ貯蓄に回したい場合は、5,000円/日のものでもいいでしょう。
自分に万が一のことがあったときのために、死亡保険にも加入します。
死亡保険は、子供が社会に出るまで(大学まで行かせる考えなら22歳まで)の期間限定の定期保険か逓減定期保険にすればいいと思います。
保険金はオール公立か大学は私立かなどによって必要な学費が変わってきますので、じっくりと検討しましょう。

シングルマザーにおすすめの保険


オリックス生命 キュア・レディ(スタンダードプラン)

a.入院給付金: 10,000円/日
b.女性特有の疾病および全てのがんによる入院給付金: 15,000円/日
c.手術給付金: 20万円/1回
d.先進医療給付金: 技術料と同額(通算1,000万円まで)
e.保険料(40歳契約・終身払い): 4,300円/月
オリックス生命 キュア・レディの詳細


チューリッヒ生命 女の幸せって何?(スランダードプラン)

a.入院給付金: 10,000円/日
b.女性特有の疾病および5大生活習慣病による入院給付金: 15,000円/日
c.入院一時金: 5万円
d.手術給付金: 10・20・40万円(手術の種類により)/1回
e.女性特有疾病および5大生活習慣病による手術給付金: 15・30・60万円/1回
f.保険料(40歳契約): 8,170円/月(60歳から4,085円)
チューリッヒ生命 女の幸せって何?(終身医療保険)の詳細


ライフネット生命 かぞくへの保険

a.死亡・高度障害保険金: 2,000万円
b.保険期間: 10年
c.保険料(40歳契約): 3,102円
ライフネット生命 かぞくへの保険の詳細


会社別保険商品(女性保険・医療保険を中心に)